のど飴日記

継続の果てに

先日ご来店頂いたお客さまは16歳の時から
BRIAN CLOTHINGに始まり今日までご来店されています。
今では35歳になりお子さまも生まれお元気そうでした。
家族を養っている姿を見て逞しくなったなぁと思いました。
「あの頃のワクワクした気持ちは今でも忘れることが出来ません。」
と嬉しいこと言ってくれるんです。感動して泣きそうになりました。
本当にありがとうございます。
継続の果てに待っているのは富や名声ではなく
こういう飾りのない真っ直ぐな「言葉」なのかもしれませんね。
そのために続けていると言っても言い過ぎではないでしょう。
原動力はいつまでもお客さんをワクワクさせたいという気持ちです。
[09/07 2010]
by bloodandsystem | 2010-09-07 13:52 | 日記