のど飴日記

最近のぼく

生まれてそろそろ8ヶ月半になろうとしています。
最近はハイハイっていうのにハマってます。

土曜日に姉ちゃんの保育園の運動会があったみたい。
お父さんもお母さんも姉ちゃんの成長ぶりに興奮してたなァ。

同じ日の夕方頃、僕のお顔が赤ぁ~くなってきて
なんだか熱いな~と思ってたらお熱が39度って出ました。
これを見たお母さんは「ち、ちょっと!さ、さんじゅうきゅう?」
声は裏返り、目を丸くしておったまげてました。
その次に計測したら40度っていうのになりました。
「こ~れやばいんじゃないのォー!久々の40ばい!」
とお父さんは運動会の続きのようなお祭り騒ぎ。
その後、何やら家中が慌しくなってきたなぁと思っていたら
お父さんが僕をひょいっと抱え車に乗せて走り出しました。
男二人で真夜中のドライブ。終始無言。
到着したのは夜間の病院でした。
「しぇ、しぇんしぇー!ね、熱がよんじゅうあるとですゥ!」
と必要以上に興奮してます。
診察の結果は風邪かなぁっていうことでした。
僕は一体何がどうしたのか分からずされるがまま・・・。

次の日も一日中まったくお熱は下がらず再び病院へ。
また次の日も一日中まったくお熱は下がらず氷で身体を冷やします。
夜中も熱さで寝つけなくって、いろんなことが頭をよぎりました。
このまま僕はどうなるんだろう・・・。でも、
横を見ると必ずお母さんが起きてくれてて介抱してくれてるんですわ。
ジーンと来ました。生まれて初めての男泣きィ。
そうだ、僕にはみんながいるんだ!って。
次の日、やっとお熱が下がってきたかと思ったら、
今度はお顔やお腹、お背中に湿疹が出てきたんです。
もうね、なんじゃこりゃー!ですよ。
病名は突発性発疹というやつでした。マジはんぱなかったです。

[10/13 2010]
by bloodandsystem | 2010-10-13 12:27 |