のど飴日記

最近のぼく

1歳と7ヶ月になりました。2回目の夏です。
僕は覚えたての「ことば」を使い「会話」をするんです。
まま、ぱぱ、ねーね、じーじ、ちんちん、ばーか、いたい、
ばいばーい、これ、あれ、あちぃ、はい・・・くらいかな。
みんなが言っていることの「意味」はなんとなく分かってきたけど
なかなか難しいもんですね、会話って。

お父さんがお姉ちゃんと喧嘩になって逆上した時に
①「~って言ってるでしょ」とか
②「ほんとに言うことをきかないね」とか
③「ほんと、いい加減にしなさいよ」とか
④「そういうことしたらダメでしょ」とか言うんだけど
ベラベラべラーッて早口で言うのでよく聞き取れません。
例えば、
①は「~ちよぉろぉガ」
②は「い~っちょんゆぅこたぁきゃ~せんにゃ」
③は「て~げ~にせりょよォ」
④は「すんなっちよぉろ~ガ」
そういう時の家の中の空気は凄まじいものがありまして
まだ積み上げてもいない積み木が崩れる?というか何と言うか・・・。
だいたい注意されて逆ギレしたお姉ちゃんがガオーって叫びます。
そして、あまりのけたたましさにお父さんがガオーって怒るんです。
その無限ループ。傍から見てると面白いんだけど
僕まで巻き添えになる時があってまじかんべんべんです。
夜だとご近所の家の灯りがポツポツポツっと点き出します。
「お、またはじまった」「うるせーな、まじで」のシグナルかも。

話は変わります。
この前、家族で一泊二日の旅行に行きました。
車で1時間ちょいの唐津にイカさんを食べに(近!)。
そして、海の見える大きなホテルに泊まりました。
目的はお姉ちゃんの絵日記に描く「いちばんのおもいで」っていう
ラストページを飾るにふさわしい出来事を作る為と聞かされました。
テンションマックスのお姉ちゃんはお土産やさんで自分のために
唐津とは無縁のかわいいキーホルダーを何個も買って貰ってました。
あ~、これが思い出ってやつかァと思いました。
お土産やさんの中でもやはり喧嘩してましたけど・・・。
何はともあれ、長い夏休みも無事に?終わりました。

[09/08 2011]
by bloodandsystem | 2011-09-08 10:30 |