のど飴日記

南部鉄器

e0130546_11414993.jpg

diablo tray

昔、まだ買い付けに行っていた頃に行きつけの現地バイヤーが
「よー、お前ら!こんなん好きやろ?」とそれを見せてくれました。
Russell&Erwin社のヴィクトリアン期のオリジナルを参考に
アレンジして複製した1930-40sものではないかと言ってました。
僕らは「おぉ~!なかなかよかじぇー!」と頷いて買いました。
お安くはありませんでしたが、ピーンときたら買う。が基本なので。
あれから15年が経ちました。早いものですね。ほんと。
この度、岩手の方とご縁があり商品として作ることになりました。
お店とかされている方おられましたらおひとついかがでしょう?
釣り銭皿とかお店のカード置いたりとかディスプレイに使ったりとか。
ちなみにdiabloとはイタリア語で「悪魔」という意味だそうです。
微力ながら南部鉄器の素晴らしさをお伝えできたらと思ってます。

[06/28 2012]

by bloodandsystem | 2012-06-28 11:41 | 日記