のど飴日記

進級と共に

4月から保育園の年中さんになる娘。
もうあと2年もしたら小学生か・・・。早いなァと思いました。
そりゃ自分も40になるはずだと感慨深げに娘を眺めてました。
そこへきて、出掛けに「あやとり」の毛糸がないと猛烈に怒る娘。
早くしないと保育園遅刻するばいと、「そんなもん持っていくなァー!」
と言い放った私の飾りのない一言がカチンと来たようです。
「ば~か!や~だ!持って行く~だ!父ちゃん好か~んだ!」
とありったけの文句を言いやがりました。
父ちゃんも引けばいいところを「もう一人で保育園行けェ~だ!」
と朝から罵倒合戦です。結局、リュックの中に毛糸はあったんですけど。
今「あやとり」が彼女の中でキテる様子で、色々作って見せてくれます。
ホウキ、ヒコウキ、カメ、ダイヤモンド、4段ハシゴ、ネクタイ、スベリ台などなど。
教えてと言わないのに、毎晩「教えられ」てます。
何でもある時代?かどうか分かりませんが、大事ですねこういう遊び。
[03/24 2009]
by bloodandsystem | 2009-03-24 19:22 | 日記