のど飴日記

洗ってみました / icelandicwool vest



e0130546_17553700.jpg




e0130546_17555175.jpg




e0130546_17561828.jpg




e0130546_17563671.jpg




e0130546_17565590.jpg




e0130546_17571310.jpg




e0130546_17572824.jpg




e0130546_17574345.jpg




e0130546_17581173.jpg




e0130546_17582655.jpg




e0130546_17584322.jpg




e0130546_17585749.jpg




e0130546_17591425.jpg




e0130546_17592926.jpg




e0130546_17594364.jpg




e0130546_17595718.jpg



アイスランディックウールベストのレポート キタ━(゚∀゚)━!
洗ったらどうなりますか?← この素朴なお問い合わせにお答えすべく
洗ってみました。このブログにてご回答とさせて頂きます。
個人的な感想や意見など入ってますが込み込みでご確認下さい。

家庭の洗濯機で普通に水洗いしました。洗濯ネットの目の細かいのに入れました。
脱水が終わり、少しパンパンと生地を伸ばしながらハンガーに干しました。
裏返しにして天日干ししました。ポケットの中がちょっと乾くのに時間かかりますね。
日中は外で夜は室内。1日半ほどで乾いたかなと思います。
写真でお分かり頂けるかと思いますが、洗う前と比べ表地はふっくらになりました。
サイズですが、肩幅で約1cmちょい、身幅で約2cmちょい、着丈で2cmちょい
くらい縮んでいました。約ワンサイズくらい小さくなった印象と体感です。
表地はジャージー素材なので伸びますが裏地は布帛なのでさほど伸びないでしょう。
短期でこのふくよかな雰囲気にしたいのであれば、洗う→縮む→最高!となりますが
サイズ感がちょっと変わってきますんでそこは吟味されたほうがいいと思います。
ジャストサイズで選ばれ、尚且つ洗ってこのふくよかな雰囲気にしようとすると
ジャストを通りこしてコンパクトになります。ご注意下さい。
洗わなくても着用の繰り返しで次第にこの雰囲気になっていくと思います。
洗濯をしない場合はクリーニング(またはリフレッシュ剤を吹きかけ日陰干し)
をおすすめ致します。サイズ優先でお選び頂いてお洗濯はクリーニング
というのが無難だと思います。じぇったい洗うという方は、予めワンサイズ上を
選んで頂くといいかなと思います。ただ、縮みは洗濯環境などにより差が出ますので
案外縮まなかったり、先に書いた数値よりもさらに縮んだりなどがあるかもしれません。
その辺は恨みっこなしでいきましょう!これまでもウール素材の洗濯については
いろいろありましたが、服遍歴や経験値がものを言うのかなぁと思います。
ヴィクトリアン時代のワーカーたちがピチピチで衣服を着ている写真なんか見ると
あぁ~、母ちゃんか嫁さんが洗って縮んだのを着てるからだろうなと。
わざとピチピチなんじゃなくて、次第にピッチピチになっていったんじゃないかなぁ。
ウール100%なんかお構いなしにどんどん縮んでいきますからね~。
でも、そのピッチピチなワーカーの着こなしも最高にかっこいいもんね!

自分の服は自分で洗っているという人はいいんですが
親御さんや奥さんが洗ってある場合は注意が必要です。
前もって、注意点をお伝えしておきましょう。
か、自分でクリーニングに持って行きましょう。
良心的なクリーニング屋さんはいろんなことを教えてくれます。



[12/23 2018]





by bloodandsystem | 2018-12-23 12:29 | used-django | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://facialvein.exblog.jp/tb/27753199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]