のど飴日記

カテゴリ:used-django( 150 )

穿いてみました / classic melton jodhpurs ②



e0130546_13591116.jpg




e0130546_13592691.jpg




e0130546_13594100.jpg




e0130546_13595554.jpg




e0130546_14000875.jpg



え?また?もう?

前回のレポートからまだ日も浅いですが・・・(笑)
1日後のレポートをしたいと思います。
昨日はまあまあ寒かった訳ですが、じぇーんじぇん余裕でした。
防寒、運動性、カッコよさ。非の打ちどころがないです。
特に防寒性能が高い。これは結構期待できますよ。
まだまだこれからもっと寒さも厳しくなるでしょうから
レポートと言う名の自画自賛を述べたいと思います(笑)

こないだ、昔作ったメルトンジョッパーズに
"tail-worque linencoat" を合わせたお客様がいらっしゃいました。
初めてお会いした筈なのに、これはかなりのジャンゴイストだな・・・。
と興奮してしまいました。遠いところを寄って下さるだけでも光栄なのに
いろいろお褒めのお言葉を頂戴してますます興奮してしまいました。

まだまだ世の中捨てたもんじゃないぜ!



[12/08 2018]









by bloodandsystem | 2018-12-08 14:00 | used-django | Trackback | Comments(0)

穿いてみました / classic melton jodhpurs ①



e0130546_16200132.jpg




e0130546_16211740.jpg




e0130546_16231542.jpg




e0130546_16220270.jpg




e0130546_16233448.jpg




e0130546_16235966.jpg



今日は気温もぐっと下がって寒くなりました。冬らしいお天気。
数日穿いてみましたがかなりいいですね。
太腿はゆるやかに太く快適な動きをサポートしてくれます。
膝から下は細いんですがくの字に曲がるからかなり動きやすいし、
密着してるから暖かさを逃がしにくいのか?ポカポカです。
またしばらく穿いてレポートしたいと思いまーす。




[12/07 2018]







by bloodandsystem | 2018-12-07 01:59 | used-django | Trackback | Comments(0)

その後 / classique french linensackcoat



e0130546_16583920.jpg




e0130546_16592789.jpg




e0130546_16594485.jpg




e0130546_17000723.jpg




e0130546_17002492.jpg




ほんと洗う度にかっちょよくなっていくなぁ。
リネンフェチかな?あ、皺フェチかな(笑)
刻まれるであろう皺や生地のヨレまでも
デザインされているかのようなジャンゴの服。

かっちょえー!

[12/03 2018]







by bloodandsystem | 2018-12-03 17:00 | used-django | Trackback | Comments(0)

その後 / classic bakers tweed jkt



e0130546_16555609.jpg




e0130546_16561065.jpg




e0130546_16562379.jpg




e0130546_16563728.jpg




e0130546_16544790.jpg




e0130546_16570873.jpg




e0130546_16572787.jpg



前回のレポート以後もかなり頻繁に着ています。満足度高いです。
少し縮んだかなと思ってましたが、着ているうちに元のサイズに戻ったような
そんな気がします。シャツ、カットソー、ニット、ベストなど着込めて
シンプルにもデコラティブにも着こなせてます。そして、脱いでからは・・・
ぽつんとハンガーにかけ、それを眺めながら一杯ひっかけるひと時。
傍にいる子どもらは勿論無反応。妻はというと、またか・・・な顔(笑)。
そんな家庭内シュールな時間が最高です。あ、家庭不和じゃないですよ。
だって、家に帰ったら帰ったで、子どもらは子どもらでまだまだ手がかかるし
しなきゃいけないことがてんこ盛りだし。そりゃ疲れまっせ。
このちょっとほっこりとした時間がすべてを洗い流してくれます。




[11/27 2018]









by bloodandsystem | 2018-11-27 12:57 | used-django | Trackback | Comments(0)

かなり洗いました / victorianswork sweat smock



e0130546_15240768.jpg




e0130546_15242662.jpg




e0130546_15244001.jpg




e0130546_15245359.jpg



もう20回くらい洗いました。ウォッシュアンドドライを繰り返すうちに
はじめに比べると生地もVINTAGEライク いや、ANITIQUEライクになってきました。
当初はそのネーミングである victorians sweat smock に名前負けするかなぁと
思ってたりしてましたが、この調子だと余裕で名前勝ちしますばい!
ん?その名の通りと言えばいいのかな。ヴィクトリアンのへヴィスウェット。
ありそうでないもんなぁ、こういう目線の服って。しかも、かなり使えるっていう。
しかも、女性が着るとかなりチャーミングになるんです。かわええですよ。
皆と同じ服を着てホッとしてしまう味気ないご時世に、
いぶし銀の光を放つ稀有なジャンゴアトゥールを身に纏ってみませんか?




[11/26 2018]





by bloodandsystem | 2018-11-26 15:58 | used-django | Trackback | Comments(0)

洗ってみました / frenchvictorians belgium-linen pullover



e0130546_15164972.jpg




e0130546_15170929.jpg




e0130546_15173211.jpg




e0130546_15174724.jpg




e0130546_15180760.jpg




e0130546_15182603.jpg




e0130546_15184228.jpg




e0130546_15190168.jpg




e0130546_15191520.jpg




e0130546_15193500.jpg



早速洗ってみました。製品は縫い上げた後に水洗いをしています。
出荷前にかるくプレスをかけるので皺がそれほどありません。
リネンは洗うたびに生地の強度が増していきます。
この生地は天然染料を時間をかけゆっくりじっくりと染めています。
洗濯を繰り返すと、じわじわと色の鮮度が落ちていきます。
ゴロっと色が落ちるのではなく、少しづつ色ざめしていくという感じ。
侘び寂びですね。乾きたてをハンガーにかけるとほんとに絵になります。
うっとりしてしまいます。人それぞれ感じ方は違うかもですけど。
古い物をご存じの方ならば、どこかで出会ったことのあるような
でも、違うような不思議な感覚に。古い物に興味のない方でさえも、
この何とも言えない例えようのない "存在感" にちょっとした感動を
覚えることかと思います。あ、かもしれないって話ですよ。
そんなちょっとした出来事があると、なんだか嬉しくなってきませんか?
そして、着て出かけるのが楽しくなる。着ない時でさえも絵になる。
皆と同じ服を着てホッとしてしまう味気ないご時世に、
いぶし銀の光を放つ稀有なジャンゴアトゥールを身に纏ってみませんか?



[11/25 2018]







by bloodandsystem | 2018-11-25 13:19 | used-django | Trackback | Comments(0)

その後 / workers heavylinen vest , anotherline roundcollar b.d. shirt



e0130546_17394175.jpg




e0130546_17395942.jpg




e0130546_17401489.jpg




e0130546_17403146.jpg




e0130546_17404598.jpg




e0130546_17410063.jpg




e0130546_17411436.jpg







最近、この組み合わせがお気に入り。
色もいやらしいですが、変わり種のボタンダウンシャツ、
ベストらしからぬかっこよさのワーカーズベスト。
ジャンゴさんは、ほんっといやらしいですよね~。


[11/08 2018]







by bloodandsystem | 2018-11-08 11:55 | used-django | Trackback | Comments(0)

洗ってみました / classic bakers tweed jkt



e0130546_15051455.jpg





e0130546_15061348.jpg





e0130546_15062530.jpg





e0130546_15063704.jpg





e0130546_15065113.jpg





e0130546_15070490.jpg





e0130546_15071865.jpg





e0130546_15072997.jpg





e0130546_15074140.jpg





e0130546_15075366.jpg



早速 classic bakers tweed jkt を家で洗ってみました!
ネットに入れて普通に洗い、ハンガーにかけて天日干しです。
乾燥機は縮みの幅が予測できないのでしないほうがいいと思います。
裏地がちょっと張ったというか縮んだような気がします。
表地は少し毛が立ち、ふわっと感が出ました。
暖かさも増したような・・・。あ、そりゃないか。
でも丸っこくなって雰囲気がかなりよくなりますね~。
ベイカーズジャケットのイメージにより近づいたというか。
いつもなら、かっちょえーを連発するところですが
もうそういう表現じゃ足りませんね。うぅぅぅ~って唸る感じです。
クラシックなロシアなんてあまりメジャーゾーンじゃないと思いますが
かっこいいにメジャーもマイナーもないですからね。
かっこいいものがかっこいいんです。そこは譲れませんね。
混沌とした時代に自分たちの表現に命をかけていた芸術家たち。
そのスリリングな生き方に憑りつかれた人たち。
やはり、そういう土壌で生まれるもの、生まれたものの放つ姿は
繰り返される時代の中でも埋もれることなく、
物好きに掘り起こされ、再発見というストーリーで蘇る。
ジャンゴアトゥールもそういう方らに支えられているのではないか?
と今更のごとく思う今日この頃でございます。
ま、つまるところ、このクラシックベイカーズツィードジャケットは
かっちょえーーーーーーーー!!!! ってことです!


ご注文はこちら


[10/28 2018]
















by bloodandsystem | 2018-10-28 15:05 | used-django | Trackback | Comments(0)

洗いました / classiqued tailor sackcoat



e0130546_19041780.jpg



8月から着ている classiqued tailor sackcoat です。
その間、5回くらい洗いました。生地がどんどんいい雰囲気になってきました。
縦糸にムラ糸が織り込んであるのですが、その糸がランダムに
小気味よく浮き上がってきました。分かりにくいですが縦落ちみたいです。
やられました。かっこよすぎですね。はじめはパキメな雰囲気でしたが
身体にも馴染んで来てまるっこくなってきました。
おー、これこれこの感じを待ってました。ダブルブレスト気味のフロントが
牙を剥いてきたというか。潜んでいたかっちょよさが顔を出したというか・・・。
こうなると、パンツも洗いこみたくなってきました。
で、上下でくたびれたセットアップで着たくなりますね、やっぱ!
ジャンゴの服は使いこんでみてはじめてそのよさが分かります。
そして、気が付いた時には ジャンゴ病っす(笑)。

[10/25 2018]








by bloodandsystem | 2018-10-25 13:04 | used-django | Trackback | Comments(0)

洗いました / irish-worker corduroy indigo jkt



e0130546_18010117.jpg




e0130546_18012297.jpg




e0130546_18013835.jpg




e0130546_18015983.jpg




e0130546_18021742.jpg




e0130546_18192839.jpg



前回のレポートからまだ6日ですが・・・。
あの後、久しぶりに洗って生地に少し変化があったので。
あんまし変わってない?実物はだいぶ色落ちしたような気がします。
特に、腕んとこ。と、パッカリングがけっこう出たような。
洗う前はネチョッてしてましたが・・・・。
乾きたてはゴワッとしてていいですね~。
インディゴの色落ちはいくつになってもなんだかワクワクしますね。
またレポートをしたいと思います。お楽しみに!
コーデュロイはほんといいよなぁ。あったかいし。
こないだの anotherline corduroy coverall
そろそろレポートばせやんですね!

[10/23 2018]








by bloodandsystem | 2018-10-23 18:05 | used-django | Trackback | Comments(0)